<   2010年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

贅沢

ハーブの香りが素敵なシャンプー

アンチエイジング効果の基礎化粧品

洗い上がりにいい気分を味わえる洗顔石けん

豆をひいてドリップする珈琲

ブレンドされたおしゃれなネーミングのハーブティー

黄身が盛り上がって鮮やかな卵

地元産大豆100%使用納豆

玄関に飾る花

720mlの大吟醸酒

350円で楽しめる地元の温泉
[PR]

by hanaatushin | 2010-01-23 10:42 | つぶやき

母の治療が…

お正月が明けると早々に、母が治療のために上京することになりました。
何度か、母は一人で5時間近く高速バスに揺られ上京し、病院で治療を受け
地下鉄を3会も乗り継いで弟のマンションに行くということをしてきました。

ある時は、治療が辛くて動けずに、病院の会計の椅子で何時間か過ごしてからバスに乗ったことも会ったようでした。

とても気になってはいたのですが、父の手術もあり休みが続いたので、付き添いはしていませんでした。

今回、丁度休みが取れたので、治療の前の日に母と東京駅で待ち合わせをしました。

携帯で連絡を取りながら、母の居るところにたどり着いたときはほっとしました。
私も、東京は不慣れの田舎者ですから。

私は今回、母を劇団四季のミュージカル「ライオンキング」に誘いました。
私はこれで4回目になるのですが、母と一緒に見るのは感激が違いました。
母は、身を乗り出して楽しんでいました。

それから、ゆりかもめに乗ってお台場に行きました。
入院していたとき母はよく13階の食堂から東京の景色を見ていました。
トータルで2週間の入院でしたから、遠くに見えるお台場の観覧車などもよく覚えていました。

夕暮れの中ゆりかもめに乗りお台場に行き、折り返すようにして汐留におりました。
汐留では、テレビ局のからくり時計を見たり、イルミネーションを見たりしたあと、夕食をとりました。

それからホテルへ…

次の日、母は検査を先にしました。
嬉しいことに、次は、8月の検査でいいといわれました。
もう普通の生活に戻っていいです。
何も制限はありませんと言われて、ほっとしました。

弟のマンションに向かう途中、青山一丁目で降りて、遅い昼食をとりました。
パンが食べたいという母の要望で、コーヒーショップのようなところでクロワッサンを食べました。

弟のマンションに着いたのは、4時前。
私は5時前にマンションを出て、東京駅に向かいました。
新幹線で、帰宅したのは11時近くでした。

母は、金曜日に弟に送ってもらって、新宿から5時間バスに揺られて、自宅に戻りました。

6月頃から、毎月のように上京し、弟のマンションに泊まってきた母は、当分上京しないことをちょっと寂しがってもいました。

母の治療の付き添いで上京したのですが、楽しい親子旅になりました。
夢のような時間だったと家に着いた母がメールをくれました。
私も、夢のような時間でした。
母が病気をしたから、こんな時間が生まれたのです。

何がどうなるかは、過ごしてみないと分かりません。
夢のような時間を、またきっと作ります。
[PR]

by hanaatushin | 2010-01-11 14:24 | 大切なとき