我慢は禁物

腹痛を我慢していて、とうとう入院してしまいました。
手術をし、ようやく退院しました。
ま、結局手術は必要だったようですが、もし腹痛を我慢さえしなければ、1週間程度の入院で済んだのに、3倍もベッドに縛られていました。

気持ちの上では、まだまだ頑張りもきくし、我慢も範囲内のことだと思っていました。
でも、体は必要に応じたメンテナンスをしないと、故障してしまうんだということが分かりました。

看護師さんから、
「体は消耗品ですからね。大事に使わないと壊れてしまうんですよ。メンテナンスをしっかりして、時々休ませてあげないといけませんよ。」
とベッドの上で落ち込んでいるときに教えてもらいました。
この言葉は身に沁みました。

体は私のものだから、私がよく知っている…
と高をくくっていたのです。

あと12日間の自宅療養期間で、体力を回復させて職場復帰をします。
復帰が延期にならないように慎重に過ごしたいです。

d0009689_9451773.jpg
病室の窓から山の緑が日に日に濃くなっていくのを見つめながら、無理や我慢で自分の体を痛めつけないように、年齢にあった生活を自覚しなければならないのだなと考えていました。
[PR]

by hanaatushin | 2006-06-02 09:49 | つぶやき