直前の思案

怖い
風の音が怖い
暗がりが怖い
床の軋む音が怖い

ここ数日
娘は些細なことを怖がり
私の近くで時間を過ごすことが多くなった

娘が本当に怖いのは
明日からのセンター試験
試験を前にした不安な自分の気持ちなのだと思う

娘の心を波立てないように
いつもと変わらないようにと気を遣う
近くにいたいと思うときにいてあげられるように
外出を控える

そして、私はお弁当のメニューを考えている
娘がお弁当を食べたときにふと安心できるようなメニューにしたいな
不安に向き合っている娘のために私ができることと言ったら
せいぜいそれくらいだから
[PR]

by hanaatushin | 2006-01-20 03:24 | つぶやき