秋なす

秋なすは嫁に食わすな
という例えがあるくらい、おいしいらしい。
確かに、なす漬けといったら、表現方法を知らないくらい、たとえようもないくらいおいしい。
けれど、高血圧のかなり心配な私は、漬け物を控えている。
嫁に食わせるなと言われるまでもなく、
なす漬けを食えない嫁なのだ。

けれど、
麻婆なすにしたり
なす炒めにしたり
なすの煮浸しにしたり
なすのおひたしにしたり(ネギとショウガのみじん切り、鰹節、醤油と酢でさっぱりと)
なすびたし(なすを生のまま千切りにして水にさらし、塩でもんでしんなりさせ、醤油、鰹節、七味などで味付けして食べる。)
などで毎日のようになすを食べている。

職場の上司は、家庭菜園のなすが豊作で、毎日なす三昧
「家計も助かって、お金が余りますね。」
という周りの冗談に
「そうだ、使い道がなくて困っているんだ。」
と返してくるほど。それでも、なすは飽きないらしい。
確かに、いろいろな料理方法があって飽きない食材だ。

私はなすを育てたことはないが
収穫したてのなすはつやつやとしていてとてもきれいだ。
来年、大人だけの家族になったときにしたいことをいろいろ数えているが
なすの栽培もその一つに入れてみようかと思っている。

秋なすは嫁に食わすな
という立場の年齢になったら、
せめて、冗談の一つとして
自分の口でそう言ってみることができるように…

おーっ こわっ \(^^:;)...マアマア
[PR]

by hanaatushin | 2005-09-16 01:20 | つぶやき